お金を借りたいけど・・・

お金を借りる時ってどこから借りればいいの結構悩みますよね。やっぱりお金の事なんで、誰にでも頼むこと出来ないですし。。。

 

親や親戚・友人などから借りれる場合もあるんですが、貸した返したでトラブルになる話もよく聞きます。「金の切れ目が縁の切れ目」といった言葉もある通り、出来る限りお金で揉めるような事にはなりたくないですよね。

お金の借り方※銀行・消費者金融カードローンでお金を借りる方法

 

なので、私はお金に困っても知り合いからは借りないようにしています。ではどこから借りるのか?それは、銀行や消費者金融のカードローンを利用するようにしています。

 

当然の事ながら、カードローン業者の方で管理もしっかりとしてくれるので、後々トラブルになるような事もなく利用することが出来ますよ。

 

もちろん商売でお金を貸すという事になるので、借りた方は利息を支払うようになりますが、大手のカードローン業者を利用すれば「トイチ(10日で1割の 利息)」や「トサン(10日で3割の利息)」などといった高金利を取られるといった心配もありません。

 

しかし、初めて利用する方はカードローンを利用する時は不安になるものです。そこで、どのようなカードローン業者で、どのようなお金の借り方をすればいいのか紹介しますね。

 

カードローンでお金を借りるには?

まず、カードローンを利用する際はどこの金融業者を選ぶかが重要になってきます。最近では大手の会社から、個人がしている会社まで様々な金融業者が存在します。

 

どこでも借りれるなら一緒と思ったら大間違いですよ。やはり中には、闇金や街金と言われる悪徳業者もあるので、そのようなところで借りたら法外な利息を取られてしまう事もあります。

 

やはり、大手の消費者金融業者や銀行のカードローンを利用するのが1番です。利息制限法によって定められているので安心です。

 

例えば、アコムのカードローンで10万円借りて(金利18.0%)6か月で返済した場合の月々の返済額は、17,522円/月となります。
すなわち、6か月で105,312円、利息分は5,312円となります。

 

ひと月計算で換算すると、885円の利息になるので、思った以上に手軽に借りることが出来ますよね。利息は日割り計算となるので、返済が早ければその分利息も少なくすむようになりますよ(^^)/

 

では、申し込み方法はどのようにすればいいのか?

 

基本的に最近はインターネット上で申込みするのが1番簡単で主流となっています。店舗に行って申込みする事も出来ますが、どうしても行きづらい・・・って思っちゃいますよね。
ネット上からだと、24時間365日いつでも申し込みが出来、早ければ申込み即日中にお金を借りる事も可能となっていますよ。

 

流れ的には、ネット上で申込みをしてカードローン業者の審査を受けるようになります。といっても、こちらでは何もする事はないんですけどね。無事審査に通れば融資を受ける事が可能となります。

 

そして、自宅の方にローンカードが送られてくるので、銀行ATMやコンビニなどのATMでお金を引き出すことが出来ますよ。返済も同じようにATMで出来るので便利ですよね。

 

周りの目を気にしなくても大丈夫です(*^^)v思った以上に簡単ですよね♪
そこで下記に、大手で安心して利用できるカードローン業者を紹介しておくので参考にしてください。

お勧めのカードローン業者

 

  アコム
 

アコム

 

アコムのカードローンの借り方としては、WEB上や電話、無人契約機に来店する事で申し込みする事が可能となっています。インターネット上であれば24時間365日いつでも申し込みする事が出来ますよ。
やはり一番簡単に申し込み出来るのはインターネットからですかね。アコムの特徴としては、融資までのスピードです。スピーディーな対応なので、審査結果によっては申込み当日中にお金を借りることも可能となっていますよ。急ぎで必要な時にでも安心ですね。
パート主婦の方や、アルバイトの学生(20歳以上)さんでも申し込みする事が出来ますよ。

 

 

≫アコム公式サイトへ

申し込み条件

金利

融資額

20歳以上69歳以下の安定した収入がある方

   (アルバイト・パート可)

4.7%〜18.0%

1万円〜500万円

 

  プロミス
 

プロミス

 

初めてプロミスを利用する場合は、借入後30日間無利息で利用することが出来ます。ポイントサービスに申込みしてもらう事が条件となりますが、30日間利息が0円で借りることが出来るので大変お得ですよね。
初めて利用する方は、こちらの無利息キャンペーンを利用するようにした方がいいですよ。
また、プロミスには女性専用のレディースキャッシングがありますよ。カードローン利用時に、女性の方は不安もあると思うので女性専用ローンがあれば安心ですよね。

 

 

≫プロミス公式サイトへ

申し込み条件

金利

融資額

20歳以上69歳以下の安定した収入がある方

   (アルバイト・パート可)

4.5%〜17.8%

最大500万円

 

  みずほ銀行・・・専業主婦OK!
 

みずほ

 

銀行でお金を借りるのであれば、みずほ銀行のカードローンが人気ですね。大手銀行なので安心感も抜群です。
申し込み方法としては、みずほ銀行の店舗に直接来店し申し込む事も出来ますし、Web上で申し込みする事も出来ますよ。みずほ銀行のカードローンも最短で即日融資が可能となっています。
みずほ銀行の口座をすでに開設されている方は、Web完結も仕込みが出来るのでスピーディーに利用することが出来ますよ。
また、総量規制対象外カードローンとなっているため、専業主婦の方の利用も可能となっています。専業主婦の方は、こちらのみずほ銀行カードローンに申し込みしてみるのがいいでしょう。

 

 

≫みずほ銀行公式サイトへ

申し込み条件

金利

融資額

20歳以上66歳未満の安定した収入がある方

 (アルバイト・パート・専業主婦可)

4.0%〜14.0%

最大1,000万円

 

  モビット
 

モビット

 

三井住友銀行グループのモビットから発売されているカードローンも、お金を借りる時に大変便利で人気となっています。CMや雑誌広告などで知名度は抜群ですよね。
モビットの場合は、「カード申し込み」と「Web完結申込み」の2通りの申し込み方法があります。
カード申し込みは、他社のカードローンと同じように従来通りの申し込み法になるんですが、Web完結申込みは電話連絡・郵送物が無しで利用する事が可能となっています。
しかし、申し込み条件として三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座が必要となるので、こちらの口座を持っている方にお勧めとなっています。

 

 

≫モビット公式サイトへ

申し込み条件

金利

融資額

20歳以上65歳以下の安定した収入がある方

   (アルバイト・パート可)

4.8%〜18.0%

1万円〜500万円

 

  三菱東京UFJ銀行・・・専業主婦OK!
 

三菱東京UFJ銀行

 

三菱東京UFJ銀行から発行されているカードローン バンクイック
こちらは主婦の方にも人気のカードローンとなっています。生活資金・車の購入資金・子供の教育費用など使い道は自由です。もちろんショッピングなどでもOKです。
審査時間も早く、最短だと申込した当日中にお金を借りる事が可能となっていますよ。
専業主婦の方でも申込みすることが出来るので、主婦の方の強い味方になるでしょう。

 

 

≫三菱東京UFJ銀行公式サイトへ

申し込み条件

金利

融資額

20歳以上65歳未満の安定した収入がある方

 (アルバイト・パート・専業主婦可)

3.8%〜13.8%

最大800万円

 

賢いお金の借り方

お金を借りる時に一番気を付けなくてはいけないのが、やはり返済のことです。お金を借りるのは簡単ですが、計画的に借りないと返済するのが大変です。

 

借金で困る方は、返済をどうしたらいいのか悩んでいる方ですよね。やはり、借りる際は自分の収入に合わせて、いくらまでなら借りても大丈夫、月々いくら返していこう、と計画を立てるのが大事ですよ。

 

目先のお金が欲しいからと言って、むやみやたらに借りるようなことは絶対に避けるようにしましょうね。お金を借りる際は、賢いお金の借り方をするように心がけましょう。

 

 

カードローンに関する疑問

親や友人から借りるのは良くない?

お金が必要な時、親や友人から借りるといった選択肢があるかもしれないですが、親・友人からは出来る限り借りないようにするのがいいでしょう。

 

なぜなら、個人でのお金の貸し借りはトラブルの元となるからです。お金の貸し借りが原因で関係にひびが入った…なんて話よく聞きますよね。

 

まだ親から借りるのであればいいかもしれないですが、友人から借りるのはお勧めできません。仲の良い友達であれば借りやすいかもしれないですが、お金はちょっとしたことで関係性が悪くなります。

 

1000〜2000円などちょっとした額であればいいかもしれないですが、万単位のお金を借りるのであれば、知人からは借りず、カードローンなど金融機関を利用したほうがいいと思います。

 

また、お金を貸すのも同じことが言えます。友人にお金を貸すのであれば、最初から『返してもらえない』と思って貸すぐらいじゃないとダメだと思います。

 

銀行口座がないけど借りれる?

銀行や消費者金融のカードローンは、銀行口座を持っていない方でも借りる事が可能となっています。ローンカードを発行してもらい、このカードを使って、銀行やコンビニのATMでお金を借入・返済する事が可能となっています。

 

なので、もし銀行口座がない…といった方でもカードローン利用をする事ができますよ。ただし、みずほ銀行カードローンのように、口座がないと利用できない場合もあります。

 

この場合は、カードローン申込と同時に口座開設をする事ができるので、みずほ銀行のように口座が必要な場合は同時申込しておくといいです。

 

銀行口座があれば口座に振り込みしてもらう事も出来ますし、返済も口座から引き落としが出来るようになっているので、口座がある方が便利かな、、、って思います。

 

高額借りる場合は?

100万円、200万円と高額借りたい場合でもカードローンで借りる事が可能となっています。アコムやプロミスなら最大融資500万円、みずほ銀行なら最大融資1000万円となっていますからね。

 

ただし、必ずしも最大額借りれるといった訳ではありません。基本的には、年収の3分の1までの額が、最大借入額と考えておくといいでしょう。

 

年収600万円なら最大200万円。年収300万円なら最大100万円と言った感じですね。銀行カードローンの場合は、もう少し借りれるかもしれないですが、やはり年収をベースに貸してくれるようになるので、そこまで変わりはないと思います。

 

年収600万円の方が1000万円借りたいといっても、ちょっと返済を考えたら無理がある感じがしますよね。貸す方もなかなか貸せないと思います。

 

なので、返済の見込みが立ちそうな「年収の3分の1」までの額が最大借入額のベースとなっているみたいです。

 

ブラックでも借りれるか?

過去にローンの支払いを延滞・滞納してしまい、いわゆる『ブラックリスト』に載ってしまった…って方は、カードローンの利用は諦めるしかありません。

 

さすがにブラックリストに掲載されていると審査に通る事は無いでしょう。ブラックリストに載っていたのが、5年以上前であれば信用情報もリセットされていて、借りれるかもしれないですが、それでも100%大丈夫だとは言えません。

 

闇金業者と言われる裏金融機関であれば貸してくれるかもしれないですが、裏金融に手を出すのは危険すぎます。

 

じゃあ、ブラックリストに載ってしまった場合はどうすればいいのか?
残念ながら、お金を借りるのを諦めるしかないと思います。

 

ブラックリストに掲載されるという事は、それだけ厳しいという事なんです。

更新履歴